歴史

KIMPO-DO KIMPO-DO
  • 1887

    明治20年

    創業

    当時日本の眼鏡業界は、鏡やランプなどとの兼業が多く、眼鏡は既製品を販売していた程度。
    東京の眼鏡店は、室町の村田さん、銀座の松島さん、日本橋の金鳳堂の三店。
    金鳳堂の店舗は日本橋、作業所が京橋にありました。

  • 1899

    明治32年

    この頃より時計を扱いはじめたが、「此の時代時計店としては、他に大店沢山ありて、金鳳堂ごときは東京に於いて第三流なりし、眼鏡を以て世にたち東洋一の眼鏡王とならんとの希望を起こす」と一夜のうちに決心。翌日時計全部を売却して、純然たる眼鏡店に変化しました。

  • 1921

    大正10年

    京橋に金鳳堂眼鏡店を開店

    時代が明治から大正に変わり、鉄道、電気の発達は目覚ましく、新たな文化として写真、洋服、靴などが欧米から続々と入ってくるなか、眼鏡づくりがこのままで良いわけがないとして、欧米の眼鏡事情を学ぶ構想を練りました。

  • 1923

    大正12年

    欧州渡航

    創業者の長男重憲氏がイギリスとドイツの文化を学ぶ

    関東大震災により店舗焼失

    震災後の店舗再建には、最先端の眼鏡技術習得が不可欠とし米国留学を計画する。
    こうして大正時代の15年間を海外に眼を向け、実態をリサーチすることと、新しい眼鏡技術の導入に費やす。

  • 1927

    昭和2年

    渡米

    創業者の次男重政氏がフィラデルフィアのオプトメトリストカレッジへの入学を果たす。

  • 1928

    昭和3年

    京橋2丁目に店舗を新築。京橋本店とする

    欧州で見てきた構想をもとに数々の最新建築を採り入れた当時最先端の店舗を完成。

    正面両側には大きなウインドーを設け、吹き抜けの曲がり階段と大きなシャンデリアの照明は、洋画のセットにありそうな雰囲気を感じさせた。
    曲がり階段をあがった二階の待合室には大型ソファが置かれ、レモン粒の入った風月堂のお茶が出された。

  • 1929

    昭和4年

    重政氏はフィラデルフィアのオプトメトリスト専門学校を卒業後帰国せず、実地販売の経験と積むべくニューヨーク8番街の眼鏡店へ勤め、視力測定と眼鏡加工技術に磨きをかけました。
    重政氏の米国眼鏡学士の称号は当時の日本において珍しいことでした。
    「重憲と重政の洋行は、大いに財界の注目を惹いた。殊に重政の米国眼鏡士の称号は無限無形の功を奏せり。嗚呼、果断なるけり。」という創業者の記述があります。

    新しい金鳳堂の名声は全国に響き、北海道や九州からの来店もあり、各地の名士、国会議員、俳優などの上顧客を主力客層とする名店と評されました。

  • 1933

    昭和8年

    当時の最先端を走り、名声を博した京橋本店が百貨店に目され、日本橋髙島屋と伊勢丹新宿に眼鏡売場を開設する。
    百貨店眼鏡売場開設は金鳳堂が最初の企業となる。

  • 1935

    昭和10年

    銀座に出店。支店の第一号店となる。

  • 1945

    昭和20年

    東京大空襲により銀座店焼失。
    京橋本店は戦時特別措置により撤去となる。
    戦後は、奇跡的に戦災をまぬがれた日本橋髙島屋と伊勢丹新宿の眼鏡売場から再建を図った。

  • 1953

    昭和28年

    法人設立 金鳳堂眼鏡店から株式会社金鳳堂へ

  • 1959

    昭和34年

    横浜髙島屋店 出店

  • 1960

    昭和35年

    伊勢丹立川店 出店

  • 1965

    昭和40年

    「王様のアイデア」出店 ※現在はありません

  • 1966

    昭和41年

    ながの東急店 出店

  • 1970

    昭和45年

    大宮髙島屋店 出店

  • 1973

    昭和48年

    柏髙島屋 出店

  • 1975

    昭和50年

    玉川髙島屋 出店

  • 1976

    昭和51年

    ニューヨーク五番街 出店 ※現在はありません

    まるひろ川越店 出店

  • 1981

    昭和56年

    伊勢丹浦和店 出店

  • 1983

    昭和58年

    港南台髙島屋 出店

  • 1984

    昭和59年

    新潟伊勢丹店 出店

  • 1988

    昭和63年

    遠鉄百貨店 出店

  • 1990

    平成2年

    マレーシア伊勢丹 出店

  • 1997

    平成9年

    ジェイアール京都伊勢丹 出店

  • 2007

    平成19年

    新宿髙島屋・立川髙島屋・高崎髙島屋 出店

  • 2010

    平成22年

    事業譲渡により、三城ホールディングスグループ企業となる

  • 2014

    平成26年

    シンガポール伊勢丹 出店

  • 2015

    平成27年

    丸井今井札幌本店 出店

  • 2016

    平成28年

    京橋エドグラン1階に京橋本店が移転

  • ロゴデザイン/浅葉克己氏